大河原建設株式会社

企業情報

営業種目

大河原建設株式会社

〒427-8522
静岡県島田市向島町4532
TEL 0547-36-2111
FAX 0547-37-7535

HOME>企業情報:COHCMSへの取り組み

COHSMS(労働安全衛生活動)への取り組み

当社は厚生労働省の「あんぜんプロジェクト」に参加しています。

(クリックで、あんぜんプロジェクトのHPへ)

安全衛生方針

大河原建設株式会社は、施工に関する全ての活動において、当社で働く人々が安心できる安全で衛生的な職場環境の向上と整備に努め、労働災害の防止を図り、社会からも信頼される企業を目指す。

  1. 労働安全衛生法その他の関係諸法令、社内の安全衛生管理規定を遵守する。
  2. 労働安全衛生マネジメントシステムを適切に実施・運用する。
  3. 当社従業員及び関係する協力会社と共に、全員参加により、安全衛生管理活動を向上させる。

安全衛生活動

当社では、安全衛生活動においては、安全衛生委員会及びシステム委員会を設け、下記のような安全衛生活動を行っています。

  1. 安全衛生委員会及びシステム委員会(COHSMS関係)を実施し、各作業所での災害防止協議会の内容報告等を行って、労働者の危険または健康障害を防止するための基本対策などの調査審議を行っています。
    また、店社と作業所からの安全衛生活動の状況を報告し、「計画-実施-評価-改善」という一連の過程を継続的に行う自主的な安全衛生活動のチェックをしています。
  2. 安全衛生協力会会員と当社安全衛生委員は個別に毎月1回の安全パトロールを実施しています。
    また、特別安全パトロールとして、当社社長を含めた幹部社員で、年4回(全国安全週間7月、全国労働衛生週間10月、年末年始労働災害防止強調期間12月、建設業年度末労働災害防止強調月間3月)実施しています。
H28年度安全衛生管理計画
(PDFファイル 115kb)
平成27年度労働災害発生状況
(PDFファイル 78kb)

COHSMS認定

認定証       建通新聞記事2011.3.29(認定)

(掲載許可確認済)

COHSMS(コスモス)とは

建設業労働災害防止協会(建災防)が、建設事業現場における労災防止のために作成した、建設業労働安全衛生マネジメントシステムを「COHSMS」(Occupational Health and Safety Management System)と呼びます。
建設業各社はそれぞれ「安全衛生方針」を策定して労働安全に取り組んでいますが、COHSMSのガイドラインに沿った安全衛生の構築と運用について、建災防から「COHSMS認定事業」の認定を受けるのは、静岡県内では当社が第1号になります。